「 Talendと当社のデータレイクによって、乗組員が乗客のために一層努力し、お客様の一生の思い出を作るお手伝いができるようになりました。」

Royal Caribbean International社 データエンジニアリングリード Madhavi Pamulapati氏

数日から数分に

データの取り込みとプレパレーションにかかる時間を短縮

4週間から4日間に

GDPR要求への対応にかかる時間を短縮

360°の顧客ビュー

スタッフが素晴らしいカスタマーエクスペリエンスを実現できるようにする

記憶に残るカスタマーエクスペリエンスの提供のために一層努力する

Royal Caribbean Internationalは50年以上にわたり、洋上でのイノベーションを提供してきました。 同社はTalendとMicrosoft Azureのデータレイクを使用することで、GDPRによって課される厳しい制約を満足しつつ、顧客のささいな希望も予測できるようになりました。

Royal Caribbeanが制作したDigital Valet(デジタル係員)は、顔認識技術とQRコード、デジタルビーコン、スマートフォンアプリの組み合わせにより、乗客がセキュリティチェックポイントを迅速に通過できるようにします。 またRoyal Caribbeanでは、データレイクを使用して3D Labを開発しました。これにより同社は、乗客の流れに関する匿名かつ精選された分析結果を通じて、乗船している旅行者の行動を以前よりも詳しく把握できるようになりました。 360°の顧客ビューを得た乗組員は、問題を事前に察知して予防しつつ、顧客に対して分析に基づく予測的な提案を行うことが可能となり、毎日サービスを提供している40,000~50,000人の乗客に対するカスタマーエクスペリエンスが向上しました。

Talend製品

application-integration

Data Quality

データ品質のためのTalendオープンスタジオでデータの正確さと整合性を向上させます製品の詳細情報
realtime-big-data

Real-time Big Data

ハンドコーディングせずビッグデータのスピードとスケールを実現製品の詳細情報