Talend partner: AWS

信頼あるデータ分析のために、AWSでのクラウド移行プロジェクトを加速推進します

AWSデータレイクまたはデータウェアハウスに素早く移行できます

AWSとTalendを利用して、お使いのデータレイクやデータウェアハウスの移行プロジェクトを加速し、データインフラを標準化します。 データやワークロードの移行を簡素化および自動化することで、レポート作成サイクルと規制遵守プロジェクトの改善を支援し、これまでよりも容易に、必要とする信頼できるデータを必要なタイミングで入手できるようにします。

TalendはAWSアドバンストテクノロジーパートナーです
AWSデータレイクへのデータのロードを自動化および簡素化します

TalendによりAWS上で信頼できるデータレイクを提供します

80を超えるAWS用のネイティブコネクターとコンポーネントを含む数百のコネクターにより、AWSデータレイクへのデータのロードを自動化および簡素化します。 Talendに組み込まれているデータクオリティにより、法に準拠した完全なデータへのアクセスが可能となります。 Amazon EMRでのビッグデータ処理のためのサーバーレスSparkにも対応しており、Amazon S3向けのエンタープライズコントロールを提供します。

お使いのデータベースをAWS上で標準化します

従来のデータベースやデータウェアハウスから、AWSへの移行をより簡単にします。 AWSのRedshiftおよびAurora Readyパートナーとして認定されているTalendは、Amazon Redshift、Aurora、RDSのバルクロードとELTを簡素化します。 Amazon Redshift向けの自動プロビジョニングおよびクラスターのサイズ変更機能により、お使いのAWSのリソース(およびコスト)を使用量に基づいて最適化できます。

従来のデータベースからAWSに簡単に移行できます
データの整合性、ガバナンス、セキュリティを維持しながら、データをどこからでも転送します

データを最適な方法で管理します

Talendのネイティブコード生成機能、およびデプロイが容易なRemote Engineにより、AWSデータ環境やファイアウォールの内側、またはハイブリッド環境で、統合タスクがネイティブに実行されます。 データの整合性、ガバナンス、セキュリティを維持しながら、データをクラウドからクラウドへ、あるいはオンプレミスとクラウド間で転送できます。

Talendを使う準備はできていますか?