Pipeline Designer

直感的なクラウドベースの機能により、データ統合プロジェクトをデザインします

再利用可能なパイプラインを構成し、ほとんどあらゆるソースからのデータを抽出して改善し、変換します
データパイプラインの構築・展開までの時間を短縮します

より良いデータを、より少ない労力で

Talend Pipeline Designerは、生データを取り込んで分析可能な状態に変換する、Webベースでセルフサービスのアプリケーションです。再利用可能なパイプラインを構成し、ほとんどあらゆるソースからのデータを抽出して改善し、変換した後で、選択したデスティネーションであるデータウェアハウスに渡します。このデータウェアハウスは、ビジネス上の知見の原動力となるダッシュボードの基盤として機能します。

より速く、よりスマートに構築します

データパイプラインの構築・展開までの時間を短縮します。バッチまたはストリーミングでの設計とプレビューは、簡単で視覚的なUIを使用してWebブラウザーから直接行います。最新のハイブリッドおよびマルチクラウドテクノロジーのネイティブサポートによってスケーリングし、リアルタイムの開発およびデバッグにより生産性の向上を実現します。

ライブプレビューにより、問題を瞬時に、かつ視覚的に診断できるようになります
IT部門の手助けなしでパイプラインを設計して展開できます

知見を瞬時に獲得します

ライブプレビューにより、データに潜む問題を瞬時に、かつ視覚的に診断できるようになります。データセットの文書化、品質保証、プロモーションは、迅速かつ質の高い意思決定を可能にします。バッチまたはストリーミングパイプライン全体にわたって適用される、組み込み機能によるデータ変換とデータクオリティの向上により、データの健全性は手間の掛からない自動化された分野となります。

データ統合のコントロールを獲得します

Pipeline Designerなら、ユーザーがIT部門の手助けなしでパイプラインを設計して展開できます。支援が必要な場合には、Pipeline Designerの製品内でTalendサポートチームとのチャットをご利用いただけます。数百ものファイルシステム、ビジネスアプリ、データベース、データウェアハウス、メッセージングサービスに対応しているため、データが存在する場所ならどこでも、パイプラインをネイティブに実行します。

Talendが「Gartner Magic Quadrant for Data Integration Tools」でリーダーの一社に選出されました

Magic Quadrantのリーダーとのパートナーシップ

『2020 Gartner Magic Quadrant for Data Integration Tools』で、Talendが5年連続でリーダーの一社に選出。その理由をご確認ください。

Talend named Leader in Gartner Magic Quadrant for Data Integration Tools

Talendを使う準備はできていますか?