ビッグデータのパフォーマンス強化、IoTへの接続を合理化し、リアルタイムビッグデータをサポート
Talend株式会社 - 2014年11月9日

ビッグデータインテグレーションのリーダーであるTalend株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 有延敬三)は、統合プラットフォームの最新版であるTalend 5.6のリリースを発表します。データドリブン企業を連携、推進するというコミットメントを強化するべく、Talend 5.6ではビッグデータ統合の生産性とプロファイリングのための新たなベンチマークを設定し、モノのインターネット(IoT)デバイスへの接続性を拡張しました。さらに、Talend 5.6は最新のHadoop機能拡張であるApache SparkとApache Stormをサポートすることで、大幅にパフォーマンスを改善、リアルタイムかつオペレーショナルなビッグデータプロジェクトを可能にします。

 

「Talend 5.6はHadoopの導入を加速し、革新の先頭に立つという当社のコミットメントを強化しており、お客様は新フレームワークのメリットを直ぐに実感して頂くことが出来ます。新しいユースケースの実現から全面的なパフォーマンスと生産性の向上まで、Talend 5.6は企業が今日のビッグデータプロジェクトをより速く、より簡単にするために必要とする機能を提供すると同時に、さらに複雑さを増しているビッグデータの要望に対応しています」と、Talend社CTO Laurent Brideは述べています。

 

Talend 5.6ではApache SparkとApache Storm対応の最先端プレビューを紹介しています。最新版ではSparkを使用して大規模なバッチ分析ジョブ、インタラクティブなクエリやグラフの処理を100倍高速化する、あるいは「移動中のデータ」やストリーミング情報を高いパフォーマンスで分析するためにStormを導入する等の新しいビッグデータのユースケースを、いかにTalendが向上し合理化するかを体験して頂くことが出来ます。

 

世界第2位の消費者向け(B2C)オンライン販売企業であり、欧州最大の消費者向けB2Cファッション及びライフスタイルビジネスのオンライン販売企業であるオットーグループは、54,000名以上の従業員を有し、20カ国以上で大手123 社を運営し、年間120億ユーロを売り上げています。オットーはTalend Platformを使って、膨大な社内のデータソースに一元的に接続出来るようになりました。

 

「Talendを使うことで、オットーグループは製品ラインに関して迅速かつスマートな決断が可能になり、需要予測の改善、売れ残り商品の削減が出来ました。そして、重要なのは当社の顧客体験を向上出来たことです。さらに高品質なデータを効果的に分析し、今後の業務及び顧客サービスの向上に迅速に役立てることにより、継続的な改善を実行し競合に勝ち抜くという当社の要望に、Talend 5.6は応えてくれています」と、オットーグループITのチーフBIプラットフォーム アーキテクトである Rupert Steffner氏は述べています。

 

ダイナミックプライシングやカート放棄の改善、なりすまし防止などの瞬間的な意思決定シナリオを可能にする、リアルタイムなオペレーションが要求されるビッグデータ処理に加えて、Talend 5.6はMapReduceの処理性能も向上しました。独自のネイティブHadoopサポートのメリットを活かして、TPC-Hベンチマークのパフォーマンスは、2014年5月にリリースされた前バージョンに比べて24%、過去12ヶ月間で50%以上向上しました。幾つかのユースケースでは、Talend5.6のユーザーは約60%の性能向上と20倍のプロファイリングパフォーマンスを得られるでしょう。

 

機械が生成するコンテンツデータやIoTデバイスのサポートはTalend 5.6のもう一つの方向性です。膨大な数のデバイスがセンサーに搭載され通信可能になるため、IoTはビジネスの意思決定をサポートし、プロセスを最適化し、コストとリスクの削減を示唆する新たな情報を提供します。Talend5.6は2つのプロトコル(MQTTとAMQP)を新たにサポートし、センサーデータが企業のリアルタイムなデータ統合に直接連携出来るようにします。

 

Talend 5.6では、800以上あるアプリケーションコネクターとコンポーネントのリストをさらに増やしており、Oracle GoldenGate CDC、Microsoft HDInsight、そしてSalesforce.com、MarketoやNetSuiteなどのSaaSソリューションへの接続機能を強化しています。

 

また、Talendはより多くの日本のお客様にTalend Platformをご活用頂けるよう、日本語ドキュメントの整備を進めており、その一環としてTalend V5.5を対象とした日本語マニュアルの提供を開始します。本日本語マニュアルは、商用製品はもとよりオープンソース製品のユーザーにもコミュニティサイトを通じて無料で提供いたします。詳しくは https://talend.jp/manual をご覧下さい。

 

 

Talend 5.6について

  • 商用製品 Talend Enterpriseシリーズ
    • Talend Enterprise Data Integration V5.6
    • Talend Enterprise Big Data V5.6
    • Talend Enterprise ESB V5.6
  • 商用製品 Talend Platformシリーズ(上記製品をベースとする課題別ソリューション)
    • Talend Platform for Big Data V5.6
    • Talend Platform for Data Management V5.6
    • Talend Platform for Data Services V5.6
    • Talend Platform for Data Services with Big Data V5.6
    • Talend Platform for Master Data Management V5.6
    • Talend Platform for Master Data Management with Big Data V5.6
    • Talend Platform for Enterprise Integration V5.6
    • Talend Platform for Enterprise Integration with Big Data V5.6

 

  • オープンソース製品 Talend Open Studioシリーズ
    • Talend Open Studio for Data Integration V5.6
    • Talend Open Studio for Big Data V5.6
    • Talend Open Studio for Data Quality V5.6
    • Talend Open Studio for MDM V5.6
    • Talend Open Studio for ESB V5.6
    • Bonita BPM V5.10

※オープンソース製品は、以下のサイトから無償でダウンロード・利用が可能です。
  http://jp.talend.com/download

  • 出荷開始: 2014年12月
  • 販売価格: 190万円より
          ※上記価格は、1年間単位のサブスクリプションライセンスで、保守料金を含みます。
  • 販売経路: Talendおよび販売パートナー経由
  • 対応OS: Linux (CentOS、RedHat、SUSE、Ubuntu)、Oracle Solaris、Mac OS X、Microsoft Windows

 

日本語マニュアルについて

  • 対象製品
    • Talend Enterprise Data Integration
    • Talend Enterprise Big Data
    • Talend Platform for Data Services
  • 対象バージョン: 5.5(5.5を含む)以降
  • 提供開始時期: 即日
  • 内容
    • Talend Administration Centerユーザーガイド version 5.5.1
    • Talendビッグデータ入門ガイド version 5.5.1
    • Talend Data Integration Studioユーザーガイドversion 5.5.1
    • Talend Data Mapper ユーザーガイドversion 5.5.1
    • Talend ESB入門ガイドversion 5.5.1
    • Talend ESB Mediationコンポーネントリファレンスversion 5.5.1
    • Talend Enterprise Big Data インストレーションガイドversion 5.5.1
    • Talend Enterprise Data Integrationインストレーションガイドversion 5.5.1
    • Talend Platform for Data Servicesインストレーションガイドversion 5.5.1
    • Talend Platform for Data Services Studioユーザーガイドversion 5.5.1

以上

 

Talendについて

http://www.talend.com/ http://jp.talend.com/

2005年フランスで創業したTalend社は、あらゆる情報資産の効率的な活用を可能にするデータ統合/アプリケーション統合/ビジネスプロセス統合のためのソリューションを開発・提供し、データドリブン経営を支援しています。Talendの統合ソリューションにより、データドリブンの組織は、あらゆるデータから価値を得ることが出来ます。Talendは、最新のビッグデータプラットフォームをネイティブにサポートすることで、データ統合にまつわる複雑さを排除出来るため、IT部門は、ビジネス要求により迅速に対応可能になり、発生する費用も想定することが出来ます。Talendのソリューションは、オープンソースのテクノロジーをベースとしており、拡張性が高く、常に最新であり、データ統合に関する、今後も増大するあらゆる要求を解決します。現在、世界4,000社以上がTalendのソリューションとサービスを利用しています。Talendは、株式非公開で、ダブルヘッドクオーター体制(米カリフォルニア州レッドウッド、フランス シュレーヌ)をとっており、北米、欧州、アジアにオフィス拠点、ならびに技術・サービスを提供するパートナー企業のグローバルネットワークがあります。

 

報道関係者・読者お問い合わせ先

Talend株式会社

マーケティング 重見英子

TEL:03-6427-6370 E-mail:GroupTalendJp@talend.jp

 

記載されているロゴ、会社名、製品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。