Data Integrationソリューション

すべてのデータソースを接続して、クリーンで法に準拠した信頼できる完全なソースとします

Talendデータ統合製品
現場またはクラウド内でのTalend Data Integration

データを徹底的に使いやすくします

Talend Data Integrationにより、データのある場所に関わらず、すべてのデータを接続して管理できます。1,000以上のコネクターやコンポーネントを使用して、ほとんどあらゆるデータソースを、クラウドやオンプレミスのほぼすべての環境に接続できます。ハンドコーディングの10倍速いドラッグ&ドロップ式のインターフェイスにより、再利用可能なデータパイプラインを簡単に開発し、展開できます。

大規模なデータセットを拠点内で、またはクラウドで管理します

Talendでは、巨大なデータセットを高度なデータ分析やSparkプラットフォームにスケーリングできるよう常にサポートしてきました。また、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Google Cloud Platform、Snowflake、Databricksといった、業界をリードするクラウドサービスプロバイダーやデータウェアハウス、分析プラットフォームとも提携しています。

 

データ統合のすべての段階でのTalend Data Quality
データがどこにあっても接続し、必要な場所で利用できます

低品質なデータを発生前に防ぎます

Talendでは、データ統合プロセスのすべての段階にデータクオリティが組み込まれています。データがシステム内を移動する際、データの不整合が混乱を引き起こしたり、極めて重要な決定に影響を与えたりする前に問題を検出し、特定して修正します。

データがどこにあっても接続し、必要な場所で利用できます

Talendは、データ統合のための最大限の柔軟性をもたらします。独自のセキュリティや規制のニーズがある場合でも、安全なファイアウォールの背後にある、データセンター内や安全なクラウド環境に閉じ込められたデータにアクセスできます。そして、プライベートクラウドやオンプレミス、またはハイブリッド環境でセルフマネージド型のソリューションを使用して、データをTalendのパブリッククラウド内でいつでも管理できます。

Connect to data where it lives, use it where you need it

あらゆるデータを一元管理

データ統合は、データから価値を引き出すための第一歩です。『2020 Gartner Magic Quadrant for Data Integration Tools』でTalendがリーダーの一社に選出された理由をご確認ください。

『2020 Gartner Magic Quadrant for Data Integration Tools』でTalendがリーダーの一社に選出され。

Talendを使う準備はできていますか?