本コースを受講されるとTalend Studioが出来る限り早く使用できるようになります。本コースはStudioの基本機能や、それをどのように使ってジョブをビルドし、一般的なデータベースからのデータを読み、書き、フォーマットをファイルし、変換し、それとターゲットに統合するかに重点が置かれています。

本コースは他のTalendコースの多くの受講前提条件となり、受講したスキルが大抵の製品に適用されます。

期間 Half day (3 hours)
受講対象者 Talend Studioの基礎を習得したい全ての方
前提条件 Java、他のプログラミング言語および一般的なデータベース概念の理解を含むコンピューティングの基礎知識
コースの目的

コース終了後にできる事:

プロジェクトの作成
データの読み取り、変換、書き込みのジョブを作成および実行
ジョブで複数のソースからのデータをマージ
データベースへ接続しテーブルからデータを読み取る

コースのアジェンダ

Talend Studioとは
概念

Talend Studio入門
プロジェクトの作成
最初のジョブを作成
ジョブの実行

Talend Studioを使用したデータ統合プロジェクトのデザイン
外部リソースをプロジェクトへインポートする
構造化ファイルの操作
データベースからのデータの読み取り
複数データソースの結合
データの変換