Talend Live – データガバナンスシリーズ

このウェビナーシリーズでは、Talend Data Fabricを基盤としたデータ統合事例を紐解き、データガバナンスフレームワークの構築手順およびそこに必要とされるツールを順を追って解説します。

Watch Now

データクオリティを高めるデータ統合戦略

低品質なデータがシステムに入るのを防ぐためのデータチームの編成方法/会社のデータのセキュリティを確保しつつ、データ保護規制を遵守する方法/信頼できるデータを操作するための適切なデータ統合ツールの選択方法について、ホワイトペーパーをダウンロード出来ます。

Download Now

機械学習を生かしたデータクオリティ

ビッグデータがDQの手法をどのように変えているかを学びましょう。ビッグデータによって機械学習(ML)が主流になりました。DQがMLに影響を与えたように、MLもDQの実装のあり方を変えています。

View Now

信頼できるデータの準備に関するレポート

調査結果に裏付けられたこの「ベンチマークレポート」は、データの整合性とスピードを確保するために、信頼できるデータの準備を向上させることで、経営陣とデータ運用担当者の認識の相違をなくす手助けとなります。

Download Now

データクオリティ 徹底解説

経営層にデータのクオリティを証明する立場、あるいは実際にデータクオリティを展開する立場のいずれの方にも、このデータクオリティ徹底解説がお役に立つでしょう。

Download Now

データガバナンス成功事例

単なるデータ統合からデータ整合性を実現し、データの整合性と信頼性を管理し、信頼できるデータを組織全体で共有できることを発見したストーリーをご覧ください。

Download Now

データマネジメント(管理)とは?/データ管理の方法とメリット

データ管理とは、現代のビジネスに不可欠なデータの取り込み、格納、マイニング、アーカイブのためのフレームワークを構築・維持する専門プラクティスを指します。7タイプのデータ管理、適切なデータ管理のメリット、3つのベストプラクティス、適切なツールの見つけ方を紹介します。

View Now

データの冗長性とは?

データの冗長性は、データベースやデータストレージのテクノロジーに同じデータが保持されている状態を指します。単一データベース内の2つの異なるフィールド、または複数のソフトウェアプラットフォーム/環境内の2つの異なるスポットでデータが再現されることがあります。MDMによってデータの冗長性とそれが引き起こす問題を回避する方法を紹介します。

View Now

マスターデータ管理(MDM)とは

マスターデータ管理(MDM)は、一貫性のある「真の」最新データを常に使用し、これに基づいて意思決定を行うことを可能にする手法です。それがビジネスにどのように利益をもたらすのか、どのような課題に備えるべきか、どのように開始するのかについて説明します。

View Now

データ品質の迷信を覆す

このホワイトペーパーでは、低品質なデータを減らすための積極的な取り組みを6つの事例でご覧いただき、また、それによりどのような優れた結果がもたらされたかをご覧いただけます。

Download Now