データウェアハウス:データ分析の基盤

任意のソースからデータを取り込み、Talendを使用してデータウェアハウスにレプリケート

Talend Data Fabricは、あらゆるデータウェアハウス内のデータを統合、クリーンアップ、格納できるため、よりスマートな意思決定、革新の推進、運用の向上のを実現することが可能です。

  • データサイロの破壊
  • 企業のすべてのソースからデータを収集し、組織におけるデータの健全性を把握する
  • すべてのデータがクリーンで一貫性のあるものであることを確認
  • 信頼できるデータを提供し、より優れた戦略的意思決定を行う

エキスパートと話す

For information about our collection and use of your personal information, our privacy and security practices and your data protection rights, please see our privacy policy.

重要な意思決定は時間が勝負であると判断した数千社に及ぶお客様がTalendを信頼しています


データ整合性とデータガバナンスに対する一元化されたアプローチ

数百のソースからデータをレプリケートして変換し、データウェアハウスの保存先に読み込みます。 Talendは、 Amazon Redshift、Google BigQuery、Snowflake、Microsoft Azure Synapse Analytics、Delta Lake on Databricksなど、ほぼすべてのデータウェアハウステクノロジーに対応しています。

データの更なる高みを目指しましょう

Talend独自のアプローチによってデータ統合が簡素化され、セルフサービスのツールとあらゆるステップに埋め込まれたデータクオリティによって、データ専門家やビジネスユーザーのニーズに応えることができます。

ユニバーサル

ほとんどすべての種類のデータを、オンプレミスかクラウドかを問わず、あらゆるデータソースからあらゆるデータデスティネーションに統合します

柔軟性

データパイプラインを一度構築すれば、Sparkや最新のクラウドテクノロジーを含めてどこでも実行できます。ベンダーやプラットフォームのロックインはありません。

統一

データ統合、データクオリティ、データ共有を、展開や使用が容易な一元化されたソリューションとして集約しています

Magic Quadrant™で6度リーダーとなった当社とチームを組みましょう

Talendは、Gartner®の『2021 Magic Quadrant™ for Data Integration Tools』において、リーダーの1社に選出されました。その理由をご確認ください。

Talendを使う準備はできていますか?